力強い県都(やまがた)に!! さとう孝弘
その4
時代の変化に対応した「新しいまちづくり政策」て活力アップ!
市街化調整区域の見直しによる宅地化と工業団地造成など、土地を有効活用します。
新規居住者への支援・歩いて暮らせる街づくり、また、大学生や留学生の空き家居住や
 空き家対策を徹底し、まちなか居住を推進します。
除雪体制を強化するなど、雪に強い街づくりを再整備します。
JR山形駅前を再開発し「日本一の観光案内所」を設置するなど東北観光の拠点にします。